ヒポシルタ (金魚の木)with K411T

南アメリカ東部が原産です。花冠の筒部が膨れて、口が狭くなっているのが特徴です。このかたちと花がオレンジ色をしていることから、キンギョノキ(金魚の木)とも呼ばれます。やや暑さに弱いので夏は半日陰に、冬は5℃以上に保温します。